Vancouver

冬のバンクーバー

温暖な気候と山々に囲まれ、恵まれた環境を持つバンクーバーは冬のバケーションにも最適です。バンクーバーのグルメやカルチャーとウィンタースポーツを、容易く同時に楽しめます。

1日目

フェアモントパシフィックリムホテル内にあり、バンクーバーで人気のカフェ、ジョヴァネ・カフェ+イートリー(giovane café+eatery)での軽めの朝食から一日を始めましょう。上質なローストと美味しい料理で有名なこのお店で、ホッとする飲み物とカジュアルなメニューで温まりましょう。その後は必見のアトラクション、フライオーバー・カナダへと徒歩で向かいます。カナダ全土を横断するバーチャルな遊覧飛行が楽しめます。風や香り、霧を感じる4Dフライトで心踊るひとときを体験しましょう。

バンクーバーでは、クラフトビールの醸造所が急増しています。午後にはそのうちの3つを訪れてみましょう。ウォーターフロント駅でバンクーバーブリュワリーツアーに参加、バスに乗り込みます。試飲はもちろんのこと、人気のクラフトビールの秘密をのぞき見ることができます。

夕方にはノースショアのグラウスマウンテンでのスノーシュー体験&フォンデュに行きましょう。景色の良いゴンドラで頂上へと到着したら、スノーシューのガイドと合流します。1時間のツアーではまるで絵画のように美しい自然と都市の眺めを楽しめます。ツアーの最後はアルティテュードビストロ(Altitude Bistro)での3種のフォンデュで締めくくりです。チーズ、ダシ、チョコレートの3種のフォンデュを満喫しましょう。

2日目

2日目の朝は360°のパノラマが楽しめるバンクーバールックアウトから、海と山、バンクーバーの街並みを眺めましょう。チケットは終日有効なので、夕焼けの時間帯にもう一度訪れるのもおすすめです。ここからバンクーバーで一番有名なショッピングストリートのロブソンストリートへ徒歩で向かいます。北米の有名店から専門店、カフェやお土産物店が軒を連ねています。ショッピングをもっと楽しみたい人は、ロブソンストリートからすぐのアルバーニストリートやグランビルストリート、パシフィックセンターモールの他、ガスタウンやイエールタウンなど、たくさんの選択肢があります。

ショッピングを終えたら、フェアモントホテルの伝統的なアフタヌーンティーでひと休みしましょう。この老舗ホテルのアフタヌーンティーでは、優雅な紅茶にあわせ、特製スコーン、サンドイッチ、タルトなどが楽しめます。お子様にはバブルガム風味の紅茶も好評です。大人向けには、シャンパンを追加できるアップグレードも可能です。

アフタヌーンティーの後は、都会の真ん中でアイススケートはいかがですか。ロブソンスクエアは冬の間、無料で開放されており、スケート靴も手頃な値段でレンタルできます。にぎやかなロブソンストリートのそばでのユニークなアイススケート体験に出掛けましょう。 夜はハイズ・アンコー(Hy’s Encore)で豪勢にディナーを楽しみましょう。重厚感のある店内には、白いテーブルクロスが輝き、居心地の良い空間が広がります。ここではバンクーバーで一番と言われる絶品のステーキと上質なカクテルが堪能できます。人気のチーズトーストも忘れずにオーダーしましょう。

旅のヒント: 1月後半~2月前半にかけての旅行を計画中ですか?カナダ最大の食のフェスティバルであるダインアウト・バンクーバーをチェックしましょう。17日間に渡り開催されるこのイベントでは、バンクーバーの何百ものレストランが参加し、グルメの街バンクーバーをお得に楽しむチャンスです。

その他、冬の主なイベント

  • スタンレーパーク・ブライトライト・イルミネーション
  • バンデューセン植物園・クリスマスライト
  • キャピラノサスペンションブリッジ・キャニオンライト
  • グラウスマウンテン・ピークオブクリスマス
  • バンクーバークリスマスマーケット